~脳の活性化でイキイキライフを~

コーポ300403_1

脳トレで脳を活性化しませんか・・・

最近、こんなことないでしょうか・・・・

・その話、もう 〇回も聞いたと言われる。
・知っている人の名前が出てこない
・お釣りの計算が出来なくて小銭で財布が一杯に。
・話し始めたけど、何を話そうかわからなくなった。
これらの症状は、脳の働きが鈍くなっている可能性があります。

今からでも遅くありません。

コーポ300403_2

人の脳には、自分がかつて記憶した目録があります。

「センスオブノーイング」というそうです。

脳トレは、この「センスオブノーイング」が強く、脳が頑張ろうしている
証拠なのです。

例えば漢字ドリルなどは、漢字を書く手順を思い出そうと
脳が働き筋肉を動かす運動野や前運動野がフル回転するため
素晴らしい脳トレになるそうです。

また、漢字には、字形が似たもの、複数の読み方があるもの、
同訓異字、同音異義語の使い分け、書き順といった多くの
要素を持ちます。

文字を読むことで「角回」、言葉を聞く「ウェルニッケ野」
話す中枢「ブローカー野」「側頭葉底部」などの多くの
脳の部位を働かせます。

その為、漢字を覚えたり思い出そうとすることは、脳が活性化しやすくなるそうです。

さあ、今日から漢字ドリルで脳トレしませんか・・・