~家事で体と脳のトレーニング!~

corpo300219_1

普段行う家事がトレーニングになれば、

わざわざジムにお金をかけることなく懐も体も脳もそして お部屋もすっきり!

今回は、家事をしながらダイエットできる方法を紹介します。

<かかとの上げ下げ>
背筋を伸ばし、お腹をへこませ、ひざをまっすぐ伸ばし
左右同時にかかとをできるだけ高く、元に戻す。

これをキッチンでの作業、歯磨き、ドライヤーなどの最中に意識して
行いましょう。

掃除機をかけるときもつま先立ちになってかけるとよいでしょう。

ふくらはぎの筋肉を刺激して、血行を良くしむくみを改善する効果もあります。

<お風呂掃除>
浴槽や壁を洗う際に、腕をいっぱい伸ばしてゆっくりと動かします。
二の腕を鍛えることができます。

<洗濯物を干す>
選択かごを下に置いてゆっくり持ち上げながら干します。
スクワットのように。
おしりと太ももに効果的です。

<料理をする>
これは、ダイエット効果も兼ねた脳トレです。
糖質オフメニューの考案や冷蔵庫にある物を使って
どんなメニューを作ろうかなど。

corpo_300219_2

80歳を超えた母は、調子が悪くない時以外は、掃除、洗濯、料理、
買い物など昔から自分がずっと続けてきた事をするようにしています。

特別なことをしなくても普段の家事をする事が、リハビリにもなりボケ防止にもなると
頑張っています。

私もそんな母親を見習って家事で体と脳のトレーニングを続けていきたいと思います。