~股関節痛っ!!まず減量を~

~股関節痛っ!!まず減量を~

中高年で股関節の痛みに悩まされている方は、
多く医師は、減量や運動によって症状を和らげる療法を
勧めています。

変形性股関節症は、股関節の軟骨がすり減り足の付け根が痛んだり
関節の動く範囲が狭くなる病気で、末期になると軟骨が消失し
関節が動かなくなります。
股関節の変形をもたらす大きな原因は、肥満で
まずは、減量が重視されています。

軽い運動で筋力をつけて股関節の負担を減らすことも効果的。

<運動例>
①寝たまま膝を立てて骨盤を左右にねじる
②椅子に座り、お尻を左右に振る。

日常生活でもなるべくしゃがまないようにしたり、柔らかいソファーは、
避けるといった工夫でも負担が減らせるそうです。