~帯状疱疹ワクチンで予防~

~帯状疱疹ワクチンで予防~

帯状疱疹は、加齢や過労、ストレスなどで
免疫の働きが低下して
発症すると考えられいます。

痛みが長引く場合もあり、高齢者は発症をきっかけに寝たきりに
なる人もいるそうです。
5~7人に一人が一生のうちに一度は帯状疱疹を発症すると
言われています。

これまでは、ワクチンで重大な副作用が起こっても救済措置が
なかったのですが今回、厚生労働省は、水痘ワクチンの効果、
効能に「50歳以上の帯状疱疹の予防」の追加を承認しました。

ワクチン

ワクチン接種により健康被害が生じた場合、公的な救済措置の
対象となります。

摂取により症状軽減の報告もあるとの事ですので、高齢者の方は、
ぜひ接種して頂きたいですね・・・