健康

  1. ~高齢者の食事~

    健康のための食事と言えば、まず栄養をいかに取るかを考えますが栄養を考えることはもちろん大切ですが、食べなければ意味がないですね。独居や高齢者だけの世帯は、社会的孤立から外出する頻度も減り、運動不足により食欲低下となり、食事量の減少など悪循環を招くことにもなります。

    続きを読む
  2. ~フレイル予防 2~

    今回は、フレイル予防として運動の効果をテーマに紹介してまいります。フレイルの原因として、活動・運動不足があります。運動不足が筋力低下やバランス障害を招き、転倒・外傷を引き起こし、フレイルが悪化するといった悪循環になります。

    続きを読む
  3. ~フレイル予防Ⅰ~

    フレイルは、「加齢とともに心身の活力(運動機能や認知機能等)が低下し、複数の慢性疾患の併存などの影響もあり、生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態と定義されています。高齢者においては特にフレイルが発症しやすいことがわかっています。

    続きを読む
  4. ~ピウプレストに簡単操作の軽量タイプが登場 !~

    ピウプレストに簡単操作の軽量タイプが登場 !軽量ながらしっかり収納。足元スペースも広くシート付きだから使いやすさ満点です。 サイドポーチが付いて収納力が大幅アップ。ゆったりシート付だからお出かけに疲れたら腰を掛けて ひと休み。

    続きを読む
  5. ~父の日お勧め商品~

    6月16日 日曜日は、父の日ですね。これから迎える暑い夏対策に元気にお出かけしてもらう為にもシルバーカーは、とっても便利。シルバーカー専門店わくわくストアでは、男性向けのシルバーカーも多数ご用意しておりますので、是非、一度当店のサイトを覗いて見て下さい。

    続きを読む
  6. ~メタボ予防で健康寿命を延ばそう~

    メタボリックシンドロームとは、内蔵肥満に高血圧・高血糖・脂質代謝異常が組み合わさり、心臓病や脳卒中などの動脈硬化性疾患をまねきやすい病態です。

    続きを読む
  7. ~認知症予防で健康寿命を延ばそう~

    年齢とともに物忘れが増えてきたりしますが、認知症は、「物忘れ」と違い獲得した知的機能が低下し続け、複数の認知機能障害のために社会生活や日常生活に支障が出てくる病気を言うそうです。

    続きを読む
  8. ~ロコモ予防で健康寿命を延ばそう~

    介護のいらない生活を送る為に丈夫な運動器の健康足腰を維持する事が大切です。その為にも、骨や筋肉、関節など身体を動かすための運動器が衰える「ロコモ」対策は、健康寿命を延ばすには効果的です。

    続きを読む
  9. ~健康寿命を延ばすために~

    「健康寿命」とは「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と定義されています。健康寿命を延ばすことによって自分の人生を自分らしく過ごせる期間が長くなります。その為、介護の期間も短くなり医療・介護費用の削減、家族の負担軽減にも繋がります。

    続きを読む
  10. ~家事で体と脳のトレーニング!~

    普段行う家事がトレーニングになれば、わざわざジムにお金をかけることなく懐も体も脳もそして お部屋もすっきり!今回は、家事をしながらダイエットできる方法を紹介します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る